NEWS RELEASE ニュースリリース

ALL NEWS

会宝通信メールマガジン

2019年2月5日に発売される『インパクトカンパニー』で会宝産業が取上げられました。

■タイトル 『インパクトカンパニー』
■著者   神田 昌典
■発行所  株式会社PHP研究所
■定価   1600円+税
■書籍内容
未来に決定的な影響力を持つ会社は?

インパクトカンパニーとは、経済的に成長しながら同時に、事業を通じて社会問題の解決を目指す中小企業のことだ。大企業やベンチャー企業ほど目立たない存在ではあるが、これからの社会にとって決定的な影響力(インパクト)を及ぼす。ほんの一部の会社でも、取り組み始めたら・・・これはとても面白いことになる。企業をさらに成長させる方法がわかる本です。

是非ご覧下さい。

4月末までお車の買取キャンペーン中です。

お気軽にお問い合わせください。

 

2019年2月10日の『北國新聞』に

羽咋市でIot(モノのインターネット)を駆使した弊社が運営する先端農場が完成し、一部システムの試験運転を開始した記事が掲載されました。

詳細は記事をご覧下さい。

※画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。

第2回ジャパンSDGsアワード受賞企業が一堂に集まり、SDGsへの取り組み事例を紹介する「第2回ジャパンSDGsアワード報告会」が1/19に開催されました。
アワード審査委員でもあり、報告会のコメンテータである国連広報センター 根本かおる所長が、当日の模様をブログに投稿されております。弊社の取り組みだけでなく、今回アワードを受賞された企業・団体の事例についてもまとめて記載されております。

是非、ご覧ください!

国連広報センターブログ (2019-02-08)

「「循環型」・「対話」・「思いを形に」が通奏低音に」
http://blog.unic.or.jp/entry/2019/02/08/103917

#SDGs #持続可能な開発目標

FB:  https://bit.ly/2N1hMRv
TW:  https://twitter.com/UNIC_Tokyo/status/1095150792422518784

会宝産業株式会社は、おかげさまで創業50周年となります。

平素より格別のお引き立てをいただきまして、厚く御礼申し上げます。

これに伴いまして、弊社のロゴマークと社名が変更いたしましたことをお知らせいたします。

ロゴマークは今まで以上に親しみを持っていただくため、より会社の理念を分かりやすく表現する為に変更いたしました。

こちらが新しいロゴマークとなります。

 

 

社名(英語表記)を「Kaiho Sangyo Co., Ltd」から「Kaiho Industry Co., Ltd」に変更を致しました。

 今後とも会宝産業をよろしくお願いいたします

2018年12月27日の『北國新聞』に

若手のアート作家に自前の作品で代金を支払ってもらう「あ~と払い」の取り組みに、弊社が加わることになりました。

詳細は記事をご覧下さい。

※画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。

 

会宝産業株式会社は、この度、安倍総理大臣を本部長とするSDGs推進本部より、SDGs達成に向けた取り組みにおいて、特に顕著な功績があったと認められる企業又は団体として、SDGs推進副本部長(外務大臣)賞を授与されたことをお知らせいたします。

「ジャパンSDGsアワード」は、全ての国務大臣を構成員とする持続可能な開発目標(SDGs)推進本部が、SDGs達成に資する優れた取り組みを行っている企業・団体等を表彰する制度です。「第2回ジャパンSDGs アワード」表彰式が12月21日に首相官邸で行われました。

 

会宝産業株式会社では、今回の受賞を踏まえ、SDGs推進において日本を代表する民間企業として、同業者間での協調はもちろん、多様なセクターとの協調を通じ、SDGsの真髄とも言える「誰一人取り残さない社会の実現に向けて、今後も静脈産業のあり方の追求・実践を進めて参ります。

■SDGsの達成に向けた会宝産業の取り組み
KAIHO SDGs Report

■関連リンク
・政府インターネットテレビ サイト
首相官邸サイト
外務省サイト

《問合せ先》
会宝産業株式会社 総務部
電話:076-237-5133
e-mail:soumu@kaiho.co.jp

「持続可能な開発目標」 とは
Sustainable Development Goalsの略。 2015年9月の国連サミットで採択された2030年を期限とする先進国を含む国際社会全体の17の開発目標

多摩大学ルール形成戦略研究所客員教授。東京都市大学環境学部客員教授。の市川芳明氏の著書『「ルール」徹底活用型ビジネスモデル入門 -SDGs対応を強みに変える- 』に弊社が取り上げられました。

国連などにおける国際的な合意事項、法規制、国際標準などのいわゆる「ルール」が、ビジネスにとって大変有効な手段であり、具体的にどのように活用できるかについて、特にSDGsや環境規制に焦点を当てて述べられた本です。

是非ご覧ください。

タイトル:『「ルール」徹底活用型ビジネスモデル入門 -SDGs対応を強みに変える-』
著  者:市川芳明
出版社 :第一法規

第3回KRA勉強会を12/10に行いました。
ご参加の皆さんからは、大変良い感想をいただきました。
年末のお忙しい中、44名の皆さまと、有意義な勉強の場を共有できたことを改めて感謝申し上げます。
今後もKRAメンバーの皆さまに喜んでいただき、有意義な学びを共有できる場を創造していきます。
詳細はレポートをご覧ください。

2018年11月30日の『北國新聞』に

弊社がIOT活用で自然栽培に取り組み、羽咋市に試験農場が完成する記事が掲載されました。

※画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。

1 2 3 4 5 46