NEWS RELEASE ニュースリリース

ALL NEWS

会宝通信メールマガジン

「日経SDGs/ESG会議 SDGsとESGで加速する2019年」にて、当社社長の近藤が登壇しました!
https://project.nikkeibp.co.jp/event/sdgs1905/

同セッションでは、5/2-4にドイツのボンで開催された
大川印刷の大川社長ともご一緒させていただきました。当日は、「中小企業が取り組むSDGs」と題して、当社のSDGsへの取り組みを紹介させていただきました。

全国のSDGs推進企業と共に、ますます当社の循環社会構築に向けた活動を加速させて参ります。

5月2日〜4日に、ドイツのボンで、国連開発計画(UNDP)が運営する団体、国連SDGアクションキャンペーン(以下、SDGsキャンペーン)主催の世界的なSDGsイベントである、SDG グローバルフェスティバル オブ アクション 2019(SDG Global Festival of Action 2019、以下SDGs Fes)が開催されました。

当イベントは、持続可能な社会の実現に向けて取り組んでいるSDGs(持続可能な開発目標)の世界大会で、毎年各国の代表約1500人が集まります。当日は、各国のSDGs有識者によるディスカッションやSDGsに貢献する製品の展示、ダンス、アートといった様々なパフォーマンスなど、幅広いSDGs推進活動が行われました。

当社も第2回ジャパンSDGsアワード受賞団体としてイベントへの招待を受け、日本におけるSDGs達成に向けた具体的なアクション事例として登壇させていただきました。

セッションの模様はUN Web TVのサイトを通じてライブ配信され、以下のリンクで保存されています。
http://webtv.un.org/search/japan-sdgs-award-sdg-studio-global-festival-of-action-for-sustainable-development-2019-/6032194190001/?term=&lan=english&page=2

オープニングセッションの登壇者の一人は、会宝産業にも来社いただいた外務省 地球規模課題統括課の甲木様が具体的に日本の取り組みを話されました。政府はプラットフォームとして、日本における多様なアクターのプラットフォームとして機能していくこと、ユースの活動にも焦点を当てていくことなどを強調されていました。

当社としては、引き続き循環産業の実現に向けて社会課題解決型ビジネスを推進して参ります。

外務省によるSDGs広報動画がYouTubeにて公開されました。
   
 政府だけでなく,様々なセクターにおいて,SDGsの取り組みが始まっていることが伝わる内容に
なっております。当社の取り組みも紹介されていますので、是非ご覧ください。

2019年5月号『北陸経済研究』の企業紹介ページに弊社の記事が掲載されました。

詳細は記事をご覧下さい。

皆さまこんにちは。Kaiho Middle Eastの畳谷です。日本はお花見シーズンで賑わっていることと思いますが、満開の桜の下で宴会などは存分に楽しめましたでしょうか?日本は気温も暖かくなってきて、過ごしやすくなってきたことと思います。こちらシャルジャは季節が夏に近づきはじめ、昼間の最高気温は37℃を記録するようになりました。
今回は、暖かい季節になってきたということでBBQについてお話をさせていただきます。食材は、パキスタン産のヤギ丸々1頭、生きたヤギをイスラムの方式で屠畜(とちく)して、新鮮なお肉を調達していました。それらをスパイスで味付けして串に刺し、炭火で焼いていくのですが、準備をしている間に20名ほどが集まり、大きな賑わいとなっていました。さて、皆さまはBBQをする際にどのように火をおこしますか?私は衝撃を受けたのですが、次のような方法で火をおこしている方はいらっしゃいますでしょうか?ラジエターファンとバッテリーを使ってドライヤー代わりにしていたのです!私が参加したことで、日本で中古車の解体の経験を持つバイヤーさんたちが日本語自慢を始めたりと、とても馴染みやすく楽しい経験となりました。皆さまも是非、BBQをする際はラジエターファンとバッテリーを持参して参加されてはいかがでしょうか。人気者になること間違いありません!(笑)

1 2 286