NEWS RELEASE ニュースリリース

ALL NEWS

会宝通信メールマガジン

※クリックすると大きな画像が表示されます。

皆さまこんにちは、社長の近藤です。半年前に今の状況を予想できましたでしょうか?ほとんどの方はできなかったと思いますし、私もその1人です。

国民が楽しみにしていた東京オリンピックがまさか延期になるなんて、誰も想像できなかったでしょう。しかし今起きている現実から目を背けては未来は創造できません。そして何よりもコロナウイルス対策。当社でもできることを行っていますので、ここでご紹介いたします。

——————-
「会宝産業 コロナ対策11の取り組み」
①全員マスク着用
②全員毎朝体温チェック(全員記入)
⇒37.5度以上あった場合は出社ストップ。
③事務所では休憩毎に換気
④全体会議は集合せずにテレビ会議に変更
⑤朝の会議は可能な限りSocial distanceをとる
⑥朝礼は集合せずに部署ごとで実施
⇒共有事項は、全社チャットワークで共有。
⑦食堂を対面型から一方方向型の配置に変更
⑧自然治癒力を高める(基礎体温をあげる)ために全員「ショウガ紅茶」を摂取
⑨休憩時のコーヒーを「ショウガ紅茶」に変更
⑩玄関と事務所と食堂にハサップアクアを噴霧
ハサップアクアの詳細については、「今月のパチリ」のコーナーをご覧ください。
⑪万が一に備え会社で社員分の食料を確保
(お米4tと全社員1週間分の非常食)
——————-


上記の取り組みについて、KRAメンバーと共有したところ、逆に色々な情報をいただきとても助かっています。

先が見えるからこそできるのが我慢ですが、その我慢の原動力が家族や社員と共に仕事を通してのご縁であることを実感しています。

そして、我々の業界では「難しい」と思われがちなテレワークについても現在取り組み中です。

今までに経験したことのない今だからこそ、「変わるチャンス」であるという認識を持ち、1日1日を大切にしていきます。

会宝通信第221号
クリックしてご覧ください。

クリックしてご覧ください。

会宝通信第220号
クリックしてご覧ください。

1 2 302