NEWS RELEASE ニュースリリース

ALL NEWS

会宝通信メールマガジン

お待たせしました!今年も会宝リサイくるまつりを開催します。

「会宝リサイくるまつり」は、弊社の活動をお客様に知っていただきたい、 特に子供達に「もったいない」と「後始末」について楽しく学ぶ機会にしていただきたいという想いで、2011年から毎年8月に開催しているお祭りです。

今年の開催概要は下記のとおりです。

日にち :8月4日(日)
開場時間:9:00~16:00
開催場所:会宝産業株式会社本社

毎年人気のくるま解体ショーやはたらくくるま体験、お子様の夏休みの課題にぴったりのリサイクル教室の他、流しトマトや縁日もあります。

静脈産業やリサイクルについて楽しみながら考えられるお祭りです。社員一同、今年もたくさんの方のご来場をお待ちしています!

2019年7月19日の『北國新聞』に、6月22日に開催された「いしかわSDGsシンポジウム~SDGs達成に向けた企業の貢献と関わり方~」についての記事が掲載されました。

弊社社長の近藤高行が第2部のパネルディスカッションに参加し、SDGsへの取り組みについて紹介した内容が掲載されています。

2019年7月12日の『北國新聞』に、「KANAZAWAかがやき大学講座」参加者がご来社された記事が掲載されました。

「かがやき大学講座」は、金沢市と北陸大学様の連携事業「金沢版働き方改革推進プラン」関連事業で、北陸大学様の学生と留学生を対象に「国際化に挑む企業から地元で働く魅力を学ぶ」をテーマに、 国際感覚を持つ人材育成を目的として視察に来られました。

弊社にも北陸大学出身のスペイン人社員がおり、本人から入社の動機や現在の仕事内容などを紹介しました。

皆さまこんにちは、社長の近藤です。6月10日 に「第5回 KRA(会宝リサイクラーズアライアン ス)勉強会」を開催しました。今回は初の大阪開催 (今まではすべて東京開催)で、会場もあのアリ ババ様の大阪事務所をお借りいたしました。KRA メンバーもおかげさまで67社となり、このKRA 勉強会では、主にメンバー企業様の経営者・経営 幹部向けの内容を企画し開催しています。

その中で今回も異業種のゲストスピーカーをお 呼びしました。その方は、株式会社大近の中津社 長です。大近様は、関西を中心に32店舗のスー パーマーケットを運営している企業様で、年商 300億円を超す企業様ですが、一番の特徴は確固 たる経営方針です。扱う商品に無添加というこだ わりを持ち、取り組まれています。

夏場などは、無添加のパンは2日でカビが生え てしまうことがあるそうです。「そんな時はク レームを受けることがありますが、その時には、 なぜ無添加のパンだと他のパンよりも早くカビが 生えるかを丁寧にご説明します。決してクレーム を受けたから、保存料の入った商品を扱うという ことはしません。その大切な方針を曲げることは ありません。」という言葉が印象的でした。

食の安全ついて今まで以上に関心を持つように なりましたが、品質にこだわればこだわるほど、 コストがかかっていきます。その中で大切な方針 を曲げずに経営をしていくお話に、参加者の皆さ まと共に私自身も、多くのヒントをいただきまし た。今後も異業種からの学びをどんどん取り入れ ていきます。

↓クリックしてご覧ください。

1 2 291