NEWS RELEASE ニュースリリース

ALL NEWS

会宝通信メールマガジン

皆さまこんにちは、社長の近藤です。9/18-19と「次世代経営者育成塾」に参加するために気仙沼(宮城県)に行ってきました。「次世代経営者育成塾」とは、株式会社中井ビジネスコンサルタントの中井代表が主催する塾で、企業、経営者、知識人の皆様のネットワークの知見やノウハウを、近い将来経営に携わる若い世代に提供し、今後の日本を担う経営者育成の一助とするという設立趣旨があります。その中井代表は気仙沼出身であり、株式会社オークネット(現東証一部上場)の副社長も務められていた方ですが、2011年の東日本大震災を機に地元の支援に力と時間を注ぎたいという想いから、現会社を立ち上げ独立される一大決心をされました。

今回の気仙沼での「次世代経営者育成塾」では、東日本大震災で壊滅的な被害を受けた後、奇跡的な復活を果たした、株式会社かわむらの川村賢壽会長から、「経営者としての心構えや復活の軌跡」について学ぶ目的がありました。株式会社かわむら様は、日本最大級の「いくら」、「わかめ」工場を保有する東北屈指の水産加工会社です。2011年に25の工場が被害にあいましたが、5年かけて18拠点まで回復されたそうです。

川村会長のお話はどれもが深く心に残りました。社訓である「繊細かつ大胆な心で選ばれる企業へ」をご説明いただいた後に、「人は死に方は選べないが、生き方は選べる」「人で始まり人で終わる」「負けた悔しさをどれだけ貯金できたか」など、メモを取る手が止まりませんでした。そしてつくづく私たちが置かれている環境は恵まれており、まだまだ甘いなと痛感しました。他を知らないと井の中の蛙になってしまいます。だからこそ、常に世界に目を向け、謙虚な姿勢を忘れないことの大切さを再認識しました。

会宝通信第215号
クリックしてご覧ください。

この度、弊社は従業員が健康でいられるように、全国健康保険協会 石川支部が勧奨する「かがやき健康企業」の宣言をしました。

健康でなければ、満足に仕事が出来ません。
健康でなければ、家族に心配をさせてしまいます。
健康でなければ、余暇を満喫できません。
健康であるから、色々なことにチャレンジができます!!

毎日働く環境だからこそ、働きやすく従業員の健康につながる職場づくりを全従業員で取り組んでいきます。

かがやき健康企業宣言証

11月1日(金)に「第2回環成経ビジネスフォーラムin徳島」を開催します。

 「環成経ビジネス」とは、地球環境を守りながらビジネスとして成長を続け、経済的な価値をもたらすことで持続可能な社会の発展に寄与するビジネスとして、「環境」「成長」「経済」の頭文字をとったものです。

今年8月6日に金沢市で「第1回環成経ビジネスフォーラムin金沢」を開催し、約70名の方々が参加されました。

第2回となる今回は徳島県にて開催、弊社会長の近藤典彦が講師として登壇いたします。「持続可能な開発目標(SDGs)」を経営目標に掲げる企業関係者や研究者をはじめ、地球と共生するビジネスを推進したい方々のご参加をお待ちしています。

詳細・お申込みははこちらの開催概要をご覧いただき、申込書にてお申込みください。

2019年10月17日から「マレーシア国使用済み車輌リサイクル研修」が始まりました。本研修は、安倍総理とマレーシア政府の間で合意され た国家戦略 「ルック・イースト政策2.0(LEP2.0)」 の 1つとして行われるもので、JICA(国際協力機構)の委託を受けて行う研修です。

マレーシアの自動車リサイクル発展を目指し、マレーシアの行政官や大学関係者12名が11月1日まで弊社にて自動車リサイクルについて学びます。

研修では座学で自動車リサイクルについての知識を学んだり、技術実習を行う他、国内最大級の産業廃棄物投棄事件の舞台にもなった豊島(香川県)の視察も行い、環境保全の重要性について学ぶ予定です。

写真は10月17日に行われた開講式の様子です。



1 2 296