NEWS RELEASE ニュースリリース

ALL NEWS

会宝通信メールマガジン

皆さまこんにちは、社長の近藤です。2月19日(土)に、第24回となる「感謝の集い」を開催しました。

「感謝の集い」では、日ごろお世話になっているお客様に感謝の気持ちをお伝えすることと共に、前期実績や今期方針などをお伝えしています。

昨年はオンラインのみでの開催でしたが、今年はご来場とオンラインとお好きな方を選択できるハイブリッド方式で行いました。

お忙しい中、多くの方にご参加いただきまして、誠にありがとうございます。

第一部の経営方針説明会で、私からは今年から本格稼働するインドでの自動車リサイクル事業や、6月に完成予定のECサイトの情報を中心にお話をさせていただき、各部門の責任者からも活動報告と今期の目標を発表させていただきました。

第二部の講演会には、有限会社志ネットワーク社の上甲社長にお話をしていただきました。上甲氏は松下幸之助氏のもとで松下政経塾の塾頭を務められた方で、現在は青年塾という研修を開催されています。青年塾には私も参加しましたし、過去に13名の社員が参加し、今年は新たに11名が参加予定です。

その上甲氏が言われたことで心に残っているものが「嵐に耐えられるたくましい人は、嵐の中でしか育てられない」という言葉です。今回の「感謝の集い」もコロナ禍の中で開催すべきか中止にするか悩んだ時に、この言葉が支えとなり、開催を決めることができました。


講話の中で「志があればどんな困難もチャンスである」という言葉があったように、これからも会宝産業は船の舳先となり、パイオニア精神を持って進んでいきますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。