NEWS RELEASE ニュースリリース

ALL NEWS

会宝通信メールマガジン

当社はUNIDO東京事務所の「STePPアフリカ産業職業訓練プログラム」を通じて、2024年6月~7月の期間でウガンダの研修生100名を対象に自動車リサイクルに関する技術研修を行いました。

研修生の中には運輸省、環境省、車両監査警察といった政府関係者からも参加があり、環境問題や健康被害などが深刻化する現地の課題解決のため意見交換会も行いました。

また、研修最終日に執り行われた式典では、ワークショップ開催場所のNVTC(National Vocational Training Centre)の校長先生より、運輸省の担当官に向けて、使用済み車両(ELV)の処理に対する法整備について強く求める発言がありました。

当社は、今後も自動車リサイクル技術支援を通して、ウガンダにおける自動車リサイクル法制化、ひいては廃車リサイクルの産業化が強化されるよう働きかけをおこなってまいります。

こちらから現地でのクロージングセレモニーの様子をご覧いただけます。

ウガンダのオンライン紙Nilepost 掲載記事
在ウガンダ日本大使館のXアカウント投稿

こちらから研修動画をご覧いただけます。

佐々山拓也在ウガンダ大使もコメントを寄せてくださいました。