NEWS RELEASE ニュースリリース

ALL NEWS

会宝通信メールマガジン

会宝産業では、年間休日が2年前に比べ14日間増えました。私たちは社員1人1人の働き方や生き方を充実させるためにワーク・ライフ・バランスを大切にしています。

会宝産業が掲げる今年の経営方針は「共進化」です。これは社員全員が成長することで今の時代を柔軟に対応し、共に進化していこうという方針です。

社内ではその共進化に向けて様々なプロジェクトが進められています。その1つに共に進化するための学びの場として「創造的コミュニケーショントレーニング」というプロジェクトがあります。

このトレーニングは映画を用いた研修で、全社員で取り組んでいます。研修なのでただ映画を観て「あーおもしろかったなー」で終わるのではなく、映画を観ながら映画監督が伝えたいことは何かを自分なりに解釈し、それを社員同士で表現し合います。自分の考えだけでなく、周りの人の考えも知ることで新しい気づきを得たり、知識を深めたりすることがこのトレーニングの目的です。

参加した社員からは、こんな声が。

・同じ映画を観ているのに、色々な視点や意見、感じ方、表現の仕方があって楽しかった。

・この映画は何を伝えたいのかと考えながら観る映画は、すごく考えさせられた。いい意味で脳が疲れた。

様々な人の意見を知ることで、見方を変えたり、相手の立場を考えたりすることが出来ます。普段は働く場所が異なり、なかなか顔を見て話す機会が少ない社員同士が、一緒に学ぶことで、共進化の実現を目指しています。

私たちの働き方・生き方を私たち自身で豊かにするために、これからも社員全員でチャレンジしていきます。