SHAKAIの窓 就活応援ブログ

就活応援ブログ

今年から「SHAKAIの窓 / 就活応援ブログ」というブログを毎週配信していきます。

 

大学生の皆さまへ

 

明けましておめでとうございます。

人生の分岐点を迎える皆さまにとって2021年が「晴れ渡る空のような」1年であることを願っています。

 

今年から「SHAKAIの窓」というブログを書くようにしたきっかけは、この「SHAKAIの窓」を覗くことで学生の皆さまに、社会人生活を垣間見て楽しんでもらおうという気持ちと、会宝産業を知っていただこうという2つの目的があります。

ぜひ楽しみながら読んでください。

 

「成」!?

 

さて今回のタイトルである「成」は何なのかといいますと・・・

1/5の年初会議である社員が色紙に書いた「今年の抱負」です。

 

今年の抱負は「成」???

「ちょっと何言ってるか分かんない」とサンドイッチマンの富澤さんに言われてしまいそうですが(笑)

会宝産業では色紙を書くだけではなく、どのような想いを込めたかという説明を全員がします。

ちなみにこの色紙には、本人の「今年は長し功をおさめ果をあげたい」という想いが込められています。

 

「何でもやります」という意気込みは素晴らしいのですが、「これをやります」という言葉の方が主体的なのです。

だから個人の「これをやります」や「これをやりたい」という想いを尊重しているのです。

 

会宝産業は主体性を尊重

 

会宝産業では、主体的な姿勢を身につけるために様々な取り組み(仕掛け)をしています。

なぜならば、主体的に生きる人生の方が楽しいからです。

 

その取り組みの1つが今回ご紹介した「新年の色紙」であり、主体的な習慣づくりを大切にしているので、書き方も自由であり、だからこそ色々と面白いものも出てくるのです。

 

これから「SHAKAIの窓」では会宝産業の様々な取り組みや、私たちの会社がある「金沢」の紹介もしていく予定ですので、楽しみにご覧ください。

 

それでは就活生の皆さまにとって、2021年が良い年になりますように、応援しています。

1 10 11