HOME > 石川で車売却をお考えの方向けお役立ちコラム > 石川で中古車売却をお考えなら「会宝産業」で査定お見積りを~軽自動車と普通自動車の廃車手続きの違い~
コラム
Column

石川で中古車売却をお考えなら「会宝産業」で査定お見積りを~軽自動車と普通自動車の廃車手続きの違い~

石川で中古車売却をお考えなら「会宝産業」へ~査定お見積りはお気軽に~

石川で中古車売却をお考えなら「会宝産業」へ~査定お見積りはお気軽に~

石川中古車売却をお考えの方は、「会宝産業」をご利用ください。「会宝産業」では、処分に困った車の買取を行っています。金沢市近郊であれば無料で引き取りにお伺いし、直接車両をお持込み頂きますとドリンクやお菓子などをサービスさせて頂きます。

自社工場で専門教育を受けたプロフェッショナルが正しく自動車を解体いたしますので、安心してお任せください。面倒な書類作成や手続きは専任スタッフが無料で対応いたします。査定見積りも無料ですので、まずはお気軽にお問合せください。

石川で中古車売却を行っている「会宝産業」では車検切れ車を売りたいという方にも対応~必要書類をご用意してお越しください~

石川で中古車売却を行っている「会宝産業」では、車検切れ中古車売りたいという方にも対応しています。車検切れの中古車を売却する際、車検に入れてから売却をしないといけないとお考えになっている方は多いですが、車の査定に関して車検の有無は関係ありません。車検切れの車でもリサイクルは可能ですので、安心して買取をご依頼ください。

「会宝産業」では、車の状態・車種によっては高価買取をいたします。迅速・丁寧に対応いたしますので、石川で中古車売却をお考えの方は必要書類をご持参の上ご依頼ください。

中古車を廃車にするなら知っておこう!軽自動車と普通自動車の手続きの違い

中古車を廃車にするなら知っておこう!軽自動車と普通自動車の手続きの違い

普通自動車を廃車にする場合は陸運局で手続きを行いますが、軽自動車は軽自動車検査協会が管理をしているため、手続きもそちらで行います。管轄する役所が異なるということは、もちろん提出書類も違いますので注意しましょう。

また、軽自動車は自動車税還付の制度がないため、年度途中で廃車にしても還付金が支払われることはありません。そのため、軽自動車を廃車にするなら4月に入る前に手続きを行うことをおすすめします。

他にも、軽自動車では一時抹消登録手続きのことを「自動車検査証返納届」、永久抹消登録手続きのことを「解体返納」と言うため、覚えておいてください。

お役立ちコラム

石川で中古車売却をお考えなら「会宝産業」

名称 会宝産業株式会社
所在地 〒920-0209 石川県金沢市東蚊爪町1丁目25番地
電話番号 076-237-5133
FAX 076-237-1950
URL http://kaihosangyo.jp/top.html
説明 石川県で中古車売却・中古車買取のことなら【会宝産業株式会社】にお任せください。査定の見積もり・相談を無料で承っており、必要書類の作成・手続き代行についても無料で対応しております。廃車買取や、バスや重機・建機の買取も行っておりますので、お気軽にご相談ください。
日本
都道府県 石川県
市区町村 金沢市東蚊爪町

自動車静脈産業のパイオニア・会宝産業株式会社

自動車の解体、リサイクル業を経て、静脈産業の確立を目指しております。 使用済自動車、廃車の引取や解体、破砕前処理などを承っております。 また中古車や中古自動車部品の輸出販売を承っておりますので、お気軽にお問合せください。
車を売りたい方もお問合せください。動かない車や車検切れの車なども問題ございません!査定価格の見積もりは無料で行っております。 中古部品をお探しの方もお問合せください。中古タイヤやカーオーディオ、ナビやホイール、バンパー等の様々な中古部品を取り扱っております。 石川車処分車買取のことならお気軽にご相談ください。

▲このページのトップへ

会宝産業株式会社

〒920-0209 石川県金沢市東蚊爪町1-25

電話:0120-814821 [受付時間](平日)8:45-17:30 (土日)8:45-17:00


Copyright © Kaiho Sangyo co.,LTD. All Rights Reserved.