NEWS RELEASE ニュースリリース

ALL NEWS

会宝通信メールマガジン

 私たちが普段何気なく乗っている車にはたくさんの部品がついています。

 その車を構成する部品を「純正部品」と呼んでいますが、その対照に「社外部品」と呼ばれる部品もあります。では「純正部品」と「社外部品」の違いとは何なのでしょう?
 
 純正とは「純粋で正しいこと、純粋でまじりけのないこと」を指す言葉で、自動車メーカーが車両別に追加や交換、修理用として販売する部品を純正部品と呼びます。

 一方社外部品は大きく分けて、「交換や修理用の純正部品とほぼ同じ性能や品質を持つ純正代替型」と「純正部品よりも高性能や高品質を追求した機能向上型」の二種類があります。

部品①.jpg 
部品②.jpg

※左図:オレンジ色の部分がエアフィルターになります。純正はエアクリーナーボックスの中にフィルターが入っています。

※右図:ステンメッシュ製のエアフィルターです。こちらはフィルター部分が剥き出しになっていて吸気効率を向上させています。

 前者は純正部品と同等かそれよりも安価であることが多く、後者は純正部品より高価であることが多い傾向にあります。

 お客様から部品のお問い合わせをいただく場合、純正部品が全国に在庫がない場合や他県から発送する場合の送料の関係で、前者の安価な社外純正部品をお勧めする場合がございますが、上記でも述べたように純正部品と機能的には変わりませんのでご安心ください。

部品③.jpg 
部品④.jpg

※左図:純正マフラーの出口です。

※右図:社外マフラーの出口は純正に比べてかなり大きいですね。  

 そしてもう一つの高性能型社外部品は「もっと見た目をカッコよくしたい!」「もっと車をパワーアップしたい!」というチューニング、ドレスアップを目的とした部品で外装、内装、オーディオやエンジン、足廻りに至るまで様々な部品が社外品メーカーから販売されています。

 国内部品課のブログです。今日から始まるわけですが、まずは国内部品って何?と思われる方も多いでしょう。ということで最初の方は色々と説明していきます。
 部品課には9人在籍しており、各人がそれぞれの仕事を受け持っています。今日はメンバーの紹介をします。

・フロント対応:大森課長、鹿野
お客様の車両型式や車体番号、年式から素早く検索を行います。早い返答を心がけています。

・経理etc:宮村
主に経理を担当していますが、県外からの在庫問い合わせへの対応、出荷商品の送り状作成、登録部品の詳細入力もしています。

・部品外し、エンジン登録:長谷川、根本
現場で生産作業とエンジンの登録等をしながら、梱包作業も平行して行っています。

・検品チェック:岡部
生産された部品の美化と検品、写真もここで撮影します。

・部品詳細入力:大坊
検品した部品詳細のパソコン入力を担当していますが、国内部品向けの車両仕分け、梱包もしています。

・梱包、配達:本田
主に午前中は部品配達や集金を行い、午後からは梱包作業を担当。

・Yahoo!オークション全般:森
ナビ、カーAV、タイヤ・ホイール、ドレスアップ、チューニング商品などをヤフオクに出品しています。検品や美化清掃、出品、梱包までを全て行っています。いろいろ出品しておりますので、ぜひご覧ください。

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/kaihoact

部品課re.JPG

日々の話題や雑学、独り言などをご紹介します。

1 4 5 6