HOME > 現在の取組み > IREC
IREC(国際リサイクル教育センター「アイレック」)
IREC: International Recycling Education Center

中古自動車は、正しく解体を行わないと環境汚染の大きな要因となります。
世界中を走る大量の自動車。
地球環境のために私たちは、
「正しい自動車リサイクル方法」の普及のため、
日本をはじめ、海外の研修生を受け入れ、
世界に日本の自動車リサイクル技術を通して、
日本の良き精神文化を伝えながら、
地球人としての人材を育成していきます。

【教育プログラム】(現場実務者対象)

  • 初級(実務経験1年程度)
  • 中級(実務経験1~3年程度)
  • 上級(実務経験3年以上・指導者)
  • 自動車リサイクル管理者(実務経験3年以上・管理職)
 

【教育カリキュラム】

  • 静脈産業論:循環型社会における自動車静脈産業の意義
  • 車輌構造論:車の種類、性能、エンジンおよび駆動、フレーム、サスペンション、内装
  • 資源リサイクル:素材の見分け方、鉄・ステンレス・銅・アルミ、触媒(白金・パラジウム)、プラスティック・ゴム・タイヤ、バッテリー・ガラス、液類、フロン
  • 自動車解体:入庫処理、作業手順、解体作業、エンジン品質基準、コンテナ出荷
  • 生産管理:設備選択、施設維持管理、ニブラ・プレス機維持管理
  • 安全衛生管理:火災予防、危険物取扱規定、緊急事態対応管理規定
  • 環境保全管理:油水分離、廃棄物管理、浄化槽管理、環境監視・測定、水質監視・測定
  • 自動車リサイクル法:ELVマニュフェスト管理、フロン類移動報告管理、エアバッグ移動報告管理、プレス移動報告管理
 

自動車静脈産業のパイオニア・会宝産業株式会社

自動車の解体、リサイクル業を経て、静脈産業の確立を目指しております。 使用済自動車、廃車の引取や解体、破砕前処理などを承っております。 また中古車や中古自動車部品の輸出販売を承っておりますので、お気軽にお問合せください。
車を売りたい方もお問合せください。動かない車や車検切れの車なども問題ございません!査定価格の見積もりは無料で行っております。 中古部品をお探しの方もお問合せください。中古タイヤやカーオーディオ、ナビやホイール、バンパー等の様々な中古部品を取り扱っております。 石川車処分車買取のことならお気軽にご相談ください。

▲このページのトップへ

会宝産業株式会社

〒920-0209 石川県金沢市東蚊爪町1-25

電話:0120-814821 [受付時間](平日)8:45-17:30 (土日)8:45-17:00


Copyright © Kaiho Sangyo co.,LTD. All Rights Reserved.