HOME > 石川で車売却をお考えの方向けお役立ちコラム > 石川で廃車買取(重機・バス・建機)をお考えなら「会宝産業」にお任せ~自動車リサイクル法とは~
コラム
Column

石川で廃車買取(重機・バス・建機)をお考えなら「会宝産業」にお任せ~自動車リサイクル法とは~

石川で廃車買取(重機・バス・建機)をお考えなら「会宝産業」へ

石川で廃車買取(重機・バス・建機)をお考えなら「会宝産業」へ

石川廃車買取(重機バス建機)をお考えの方は、「会宝産業」をご利用ください。「会宝産業」では、動かない車、車検切れ車、事故車、放置車などどんな車でも買取いたします。

車の処分というのは面倒で手間がかかるからと、なかなか処分に踏み切れない方も多いと思います。「会宝産業」ではそんな方のため、面倒な書類作成や手続きなどは専任のスタッフが無料で対応いたします。

自社工場で正しく解体・分別を行い、環境保全にも努めています。現在は海外80カ国とも取引をし、実績とお客様満足には自信がありますので、石川で廃車買取をお考えの方はお気軽にご相談ください。

石川で廃車買取の査定を依頼するなら「会宝産業」でお見積りを

石川で廃車買取の査定を依頼しようとお考えの方は、「会宝産業」をご利用ください。「会宝産業」では、処分に困った車の買取を行っています。金沢市近郊であれば無料で引き取りにお伺いし、車両を直接お持込頂きますとドリンクやお菓子などをサービスさせて頂きます。

車の状態や車種によっては高価買取いたしますので、査定や見積りについてお気軽にご相談ください。また、まとめて廃車をご希望の業者様にも対応していますので、専用フォームよりお問合せください。

自動車リサイクル法について

自動車リサイクル法について

自動車リサイクル法とは、2005年1月から始まった車のリサイクルについて所有者・関連事業者・自動車メーカー・輸入業者の役割を定めた法律のことです。

私たちが住む日本では、年間約350万台の車が廃車されていると言われています。その80%がリサイクルされ、残りの20%は主に埋立処理をされてきました。

しかし、埋立処分スペースの減少や埋立処分費用の高騰などにより、不法投棄・不適切処理が心配されています。

不法投棄される部品の中にはオゾン層破壊や地球温暖化問題を引き起こす要因となる部品も含まれていることから、自動車製造業を中心とした関係者に適正な役割を担ってもらうことで適正な処理・リサイクルを行おうという考えのもと施行されたのです。

被けん引車・二輪車・大型特殊自動車・小型特殊自動車・農業機械・林業機械などを除く全ての車が対象となりますので、きちんと把握しておきましょう。

お役立ちコラム

石川で廃車買取をお考えなら「会宝産業」

名称 会宝産業株式会社
所在地 〒920-0209 石川県金沢市東蚊爪町1丁目25番地
電話番号 076-237-5133
FAX 076-237-1950
URL http://kaihosangyo.jp/top.html
説明 石川県で中古車売却・中古車買取のことなら【会宝産業株式会社】にお任せください。査定の見積もり・相談を無料で承っており、必要書類の作成・手続き代行についても無料で対応しております。廃車買取や、バスや重機・建機の買取も行っておりますので、お気軽にご相談ください。
日本
都道府県 石川県
市区町村 金沢市東蚊爪町
▲このページのトップへ

会宝産業株式会社

〒920-0209 石川県金沢市東蚊爪町1-25

電話:0120-814821 [受付時間](平日)8:45-17:30 (土日)8:45-17:00


Copyright © Kaiho Sangyo co.,LTD. All Rights Reserved.